錦織圭 vs ノア・ルビン〔NewYorkOpen1回戦 感想〕

NYオープン初戦は快勝

錦織がNYオープン初戦快勝しました。スコアは7-5、6-3です。いやー良かったです。完全復活に近づいているのではないでしょうか。ダラスで戻りつつあったフォアハンドはさらに威力と精度を増してきました。序盤こそファーストの入りの悪さと、ルビンの粘り強いストローク力で苦戦しましたが、戦術の引き出しの多さで徐々に突き放しました。ネットプレーでのミスがほぼなかったのも良かった。力強いストロークが打てるようになったので得意のドロップショットも決まりだしました。完勝だったと思います。

ルビンのスライスサーブはとても良かった

対戦したルビンはアメリカの21歳。ランキングは先週の186から大きく落として232位。マッケンロー・テニス・アカデミー出身なんですね。途中応援席のマッケンローがカメラに抜かれてて驚きました。キレのあるスライスサーブと粘り強いストローク力で、序盤は錦織をやり込めてましたね。ダブルフォルトやリターンエース狙いのミス等、後半荒くなってしまったのが勿体なかった。今後が期待できる選手です。

ダラスの白から大きく変化、ニューヨークでは黒ウェア

今日の錦織は黒のウェアー。2016のツアーファイナルを思い起こす色ですね。かっこいい。1週間の調整期間もあって、身体が軽そうでした。調子が良さそうなのは試合前の練習や表情から見て取れたのですが、試合に入ってもキレキレでしたね。ダラスの時以上に反応速度が上がってるのは明らかです。そういえば調整を挟むとパフォーマンスが上がるのは離脱前も同じでした。2セットで終わらせることができたので、2回戦以降もかなり期待できます!優勝を目指すなら無駄な疲労を溜めずに勝ち上がりたいところです。

良くなかったのはバックハンドショートクロス

今日は全体的に良かったですが、ストロークは特に良く、悪い点を探すほうが難しい内容でした。あえてあげるとなるとバックハンドのショーロクロスでしょうか。サイドアウトさせることが多かったです。ルビンも同じかそれ以上にストロークミスが多かったのでストローク負けしてない印象ですが、きっちり手堅く展開してくる相手になると、今日の調子で勝ち上がるのは苦しくなってくると思います。

2回戦は明日の10:30以降

2回戦の対戦相手はロシアの27歳、ランキング72位のイブギニー・ドンスコイです。ランキング100位内の選手との対戦は復帰後初になります。明日も楽しみですね!

 

※パソコンでストリーミング視聴するにあたり、こちらのブログを参考にさせて頂きました。勉強になりました!LGA-BLOG(ニューヨーク・オープンも放送!錦織圭の試合中継を見る方法 )

 

2件のコメント

  1. shuzohさん、はじめまして!
    LGA-BLOGのmori_ichi_です。
    記事をご紹介いただきありがとうございます!

    お邪魔ついでに何記事か拝読しましたが、
    「素人分析」と謙遜しつつ本格的な分析がなされていたり、
    テニスのトレーニングに関する中身の濃い記事だったり…
    一気に引き込まれました。笑

    更新楽しみにしていますね^^
    またちょくちょくお邪魔させて頂きます!

    1. コメントありがとうございます!
      褒めて頂けてとても嬉しいです!まだまだ若輩者ですが、将来的には
      mori_ichi_さんのように面白い記事を書けるよう、頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA